大人ニキビをサプリメンとでケアするときに必要な3つのコツ

大人ニキビができてしまった時にできる5つの治し方

大人ニキビをサプリメンとでケアするときに必要な3つのコツ

大人ニキビをサプリメントでケアする・・・。聞こえはいいですが、意外と難しいのがサプリメントの飲み方ですね。
ここでは大人ニキビケア向けのサプリメントを飲むときに気をつけたい3つのコツについて書いてみようと思います。

コツ1:食後30分以内に飲む

基本的にサプリメント全般は食後30分以内に飲むべしと言われています。

どうしてかというと、食後30分以内であれば胃の中の食べ物を消化するために胃腸が活発に働いているからですね。

ですから、効果的にサプリメントの栄養を吸収できるというわけ。


なにもないときに飲むよりも吸収されやすくなるので、できるだけ食後に飲むように!


コツ2:原則水で飲む

サプリメントは基本的に水で飲むのがいいです。

牛乳やジュースじゃダメなの?と思うかもしれません。

はい、ダメなんです。別にダメってほどでもないんですが、やや吸収率が落ちます。

お茶やコーヒーはNG。カフェインやタンニンなどの成分がサプリメントの栄養素とくっついて

吸収が悪くなってしまいます。


コツ3:飲み過ぎに気をつける

最後のコツは、飲み過ぎに気をつけること。

お酒も飲み過ぎてはいけませんが、サプリメントも飲み過ぎてはいけません。

基本的にサプリメントの使用方法に書かれている容量を飲むようにしましょう。

たとえば、きらりのおめぐ実であれば1日5~6粒ほど飲めばいいと書いてあるのでそのまま飲みましょう。

12粒とか飲んでもあまり意味がありません。


飲めば飲むほど健康になるというわけでもないので、きちんと容量を守って飲むのが大切ですよ!